10th 4月2012

[Apple] iAd Networkの登録作業

by dorapro
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Post to Google Buzz

アプリケーションにiAdを組み込む為に、必要な登録作業をメモしておきます。

既に「iOS Paid Applications」を登録してる事を前提としています。

【iAd Network の登録】

  1.  「iTunes Connect」を開きます。
  2.  「Contracts, Tax, and Banking」をクリックします。
  3.  ページ内の Contracts In Process の Contract Type が「iAd Netwaork」の「Request」をクリックします。
  4. 画面の説明に従って登録作業を完了して下さい。

【iAd Network – Contract Info の設定】

  1. 「iAd Network」の「Contact Info」項目の「Set Up」をクリックします。
  2. Manage Your Contact Infomation のページが表示されます。
  3. 「Legal Entity Infomation」のセクションには 「iOS Paid Applications」登録時に記載された内容が表示されていますので、変更の必要はありません。
  4. 「Company Contacts」のセクションは未選択状態なので、各項目の役所を選択してください。

【iAd Network – Bank Info の設定】

「iAd Network」の「Bank Info」項目の「Set Up」をクリックし、Banking Information のページの 口座情報には「iOS Paid Applications」で登録した口座情報が表示されているので、「Save」をクリックします。

「You must make a change in order to Save.」となり、保存が実行できません。

「Tax Info」を更新すると自動的に設定が完了するとの書き込みを見つけたため、「Tax Info」の設定を済ませます。

→「Tax Info」の設定完了後時間をおいて、「Bank Info」の項目を見ると「Set Up」から「Edit」(設定完了)に変わっていました。

「Tax Info」を設定しなくとも、時間をおくと、自動的に設定完了になるとの書き込みも見つけたため、「Tax Info」の設定なのか時間経過によるものなか不明ですが、同じ口座を使用するのであれば、「Bank Info」の設定は無視してその他の設定を完了させておくとよいでしょう。

【iAd Network – Tax Info の設定】

1. 「iAd Network」の「Tax Info」項目の「Set Up」をクリックします。

2. Tax Information ページが表示されます。

3. 「U.S. Tax Forms」の「Set Up」をクリックします。

4. 「Are you a U.S. citizen, U.S. resident, U.S. partnership, or U.S. corporation?」の Yes/No を選択し、「Submit」をクリックして下さい。当社は米国に居住、会社をかまえていませんので、「No」を選択します。

5. 「Do you have any U.S. Business Activities?」の Yes/No を選択し、「Submit」をクリックして下さい。当社は米国で事業活動をしていないので、「No」を選択します。

6. Certificate of Foreign Status of Beneficial Owner ページが表示されます。

7. 各項目を入力します。

・Individual or Organization Name(個人または会社名):「iOS Paid Applications」登録時の内容が表示されていますので、変更不要。

・Country of incorporation:「iOS Paid Applications」登録時の内容が表示されていますので、変更不要。

・Type of Beneficial Owner:個人の場合は「Individual/Sole proprietor」を選択。当社は法人ですので、「Corporation」を選択。

・Permanent Residence:住所を記載。「iOS Paid Applications」登録時の内容が表示されていますので、変更不要。

・Mailing address:住所を記載。「iOS Paid Applications」登録時の内容が表示されていますので、変更不要。

・米国内で活動していない事の確認項目にチェックを入れる。

・Name of Person Making this Declaration:氏名を記載。「iOS Paid Applications」登録時の内容が表示されていますので、変更不要。

・Title:役職名を記載。個人の場合は「Individual」?でいいのではないでしょうか。

8. 「Confirm」をクリックします。

9. 「Please confirm the values you have entered by clicking the Submit button.」と表示されるので、「Submit」をクリックして完了です。

注意!!:「Submit」をクリックすると登録した項目の変更は出来ません。内容に誤りが無いかしっかり確認して下さい。

Comments are closed.